遺留分減殺請求

遺言書があったため、遺留分減殺請求を知らなかった!

父親の死後、10年以上経って、遺留分減殺請求のことを知りました。

 

 

 

知らなかったということはちょっと悔しいです。

 

 

 

父親が亡くなった時、弁護士さんから遺言書の中身を知らされました。

 

遺言書があるから、相続は遺言書通りだと思いました。

 

 

 

遺留分減殺請求のことを知り、遺留分の割合も知り、意外と金額が多いと感じました。

 

相続後の期間がすでに過ぎています。もう手遅れとなりました。

 

 

 

私のようにならないためにも相続全般の専門家のご案内です。

 

 

 

こんな場合はどうなるだろうと、ご相談したいことがあれば、こちらでご案内しています。

業界トップクラス、全国約1,000事務所、3,000人以上の専門家から、
法律に関する様々なトラブル相談窓口を無料でご案内するサービスです。

 

 

ご相談は土・日も夜19時以降も受け付けています。ご自分の住んでいる地域ではちょっとまずいと思うならば
希望地域の専門家もご紹介しています。

 

女性弁護士さんの方が話しやすいということであれば女性の専門家がご紹介されます。

 

 

 

相続のことで困っている、相続の手続きなどのご相談を承っています。

 

 

↓ ↓ こちらでお悩みの専門家をご案内しています ↓ ↓